マ・マー 4種のチーズのカルボナーラ(冷凍食品)を食べた感想

パスタでおなじみのマ・マーよりリリースされているTHE PASTAシリーズ冷凍食品「カルボーラ」を食べてみた感想をまとめてみました。年々冷凍パスタのクオリティーが高くなる中で、果たしてマ・マーのカルボナーラは美味しかったのか?パスタファンには気になる内容となっていますので是非ご覧になってみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

商品スペック

1人前(290g)当り

エネルギー 432cal

たんぱく質 13.4g

脂質 15.6g

炭水化物 59.5g

食塩相当 2.5g

4種類のチーズとは?

マ・マーのカルボナーラには

クリームチーズ

パルメザン

ペコリーノ・ロマーノ

チューダ

以上の4種類のチーズが入っており、豊かな味わいを引き出す元となっています。

アレルギー物質

小麦、卵、乳成分、大豆、鶏肉、豚肉

以上のアレルギー物質が含まれています。


外袋の中にはこんな感じで内袋に入ったパスタが凍ったまま入っています。

調理方法

カルボナーラスパゲティーは電子レンジ調理とフライパン調理の2つ方法からお好みによって調理が選べます。

電子レンジ調理の場合

凍ったままのパスタを内袋のみ表示がある方を上向きにしてレンジ対応のお皿にのせて加熱します。500wで約6分、600wで5分30秒ですが、冷たい場合は10秒づつ再加熱してください。(つい加熱する時はラップをかける)

冷凍ムラをなくすためによくかき混ぜてくださいね。

フライパン調理の場合

凍ったままのパスタを内袋から取り出してフライパンに入れ(油不要)、その上に100mlを注ぎます。そして、フタをして強火で約6分間加熱します。

フィライパン調理も電子レンジ調理同様よくかき混ぜて仕上げてくださいね。

チーズの芳醇な香りと味わい

ちょうど良いかたさのパスタに、クリーミーなソースを絡めて食べるとチーズの豊かな風味がより一層豊かにしていることが実感できます。さらに小ぶりなベーコンが絶妙でがいい仕事しています。

チーズが苦手でなければおすすめの冷凍パスタですね、それほどチーズの風味がインパクトあります。晩御飯用でも十分な量ではないでしょうか?調理も電子レンジで加熱するだけなので超簡単です。

いかがだったでしょうか?今回ご紹介したパスタが気になったかたは是非スーパーの冷凍食品コーナーでチェックしてみてくださいね♪