日本ハムのチキチキボーン味炒飯(冷凍食品)を食べた感想

今回ご紹介する冷凍食品は日本ハムの「チキチキボーン味炒飯」です。チキチキボーン骨なしフライドチキンが入ったスパイシーな炒飯のようですが実際どんな味がするのでしょうか?気になる感想と一緒に商品に関する情報もまとめてみましたので、是非ご覧ください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

商品スペック

*調理前のチキチキボーン味炒飯

販売者は日本ハム株式会社、製造者は株式会社真秀コールド・フーズです。お米は国産米を使用しているようですね。

内容量と価格

チキチキボーン味炒飯の内容量は500g、結構入ってます。購入価格は近所のスーパーで税込451円でした。

栄養成分

1/2袋(250g)あたり(推定値)
エネルギー482kcal
たんぱく質11.5g
脂質14.3g
炭水化物76.9g
ナトリウム
食塩相当量3.5g

1袋で2食あると考えたら良いと思います。さすがに500gのチャーハンは大きなお皿じゃないと入りきりません。

含まれるアレルギー物質

卵、乳、小麦、エビ、かに、大豆、鶏肉
以上のアレルギー物質が含まれていますのでご注意ください。

調理方法

チキチキボーン味炒飯は電子レンジとフライパンで簡単に調理ができます。

電子レンジ調理の場合、まず袋をあけ、凍ったままのチャーハンをお皿に移します。お皿に乙したら平らに盛って、ラップをかけずに電子レンジで加熱したら出来上がりです。

500w600w
1/2袋約5分30秒約5分

フライパンで調理する場合

フライパンに油を引かずに凍ったままのチャーハンを袋からでして中火で炒めます、焦げ付きやすいフライパンを使用する場合は少量の油を引いて調理してくださいね。

調理時間
1/2袋約4分〜5分
1袋 約6分〜7分

日本ハムのチキチキボーン味炒飯(冷凍食品)を食べた感想 まとめ

スパイシーなチキンの香りが食欲をそそります。チキンの他には卵、青ネギ、玉ねぎなどの具材が入っています。確かに1/2袋(約250g)が一人前にちょうど良い量ですね。

少し小ぶりながらもチキンは結構入っていました。ジューシーなチキンとチャーハンスパイシーでした。気になる辛さなんですが、大人の辛さだと私は感じました。食べた後に、額に汗を書いていたので、ちょっと子供には辛いかもです。

 

今回ご紹介した日本ハムのチキチキボーン味炒飯はいかがだったでしょうか?既にチキチキボーンフライドチキンを食べたことのある方もない方も、スパイシーな炒飯が食べたい方にはおすすめです。気になった方はお近くのスーパーでチェックしてみてくださいね♪

レビューなど感想を自由に書き込んでください♪