nosh(ナッシュ)の冷凍食品「えびのチリソース煮」を食べた感想

今回ご紹介する冷凍食品はnosh(ナッシュ)の「エビチリソース煮」です。主菜のえびがたっぷりのあっさりとしたえびチリのようですが、どんな味がするのでしょうか?実際に食べてみた感想と商品二巻しゅる情報を詳しくまとめてみました。気になっている方は是非参考にしてみてください。
ナッシュとは?

冷凍弁当宅配サービス【nosh-ナッシュ】とは?食べた感想も紹介
冷凍弁当宅配サービス【nosh-ナッシュ】について詳しくまとめてみました。nosh-ナッシュが気になっている方は是非参考にしてみてください。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

商品スペック

「えびのチリソース煮」の製造者はミライエ株式会社内容量は1食(290g)、¥2,800(税抜)の4食セットで購入して値段は700円でした。

トレーのサイズはこんな感じ。冷凍庫にもすっきり入るコンパクトなサイズです。ちなみにご飯はついていません。

栄養成分

1食(290g)あたり(推定値)
エネルギー233kcal
たんぱく質20.5g
脂質8.5g
糖質16.5g
食物繊維3.1g
塩分1.5g

栄養成分で特筆すべきは糖質です。これだけの豊富なおかずが盛り込んでありながら、なんと16.5gに抑えられています。

アレルギー物質もいくらか含まれていますので、購入の際はご注意ください。

調理方法

nosh(ナッシュ)の「えびのチリソース煮」は電子レンジで簡単に調理できます。

プレートを袋から取り出し、電子レンジの温め時間を参考にし、加熱したら出来上がりです。

500w600w
約6分30秒〜7分約6分〜6分30秒
*調理前の「えびのチリソース煮」
包装フィルムに記載されている調理方法ではなく、付属のマニュアルを参考にして調理してください

nosh(ナッシュ)の冷凍食品「えびのチリソース煮」を食べた感想 まとめ

電子レンジで加熱して待つこと少々、「えびのチリソース煮」が出来上がりました。プリプリとした海老にたっぷりと特製ソースがのり、取り巻きの野菜も豊富です。

豚肉を添えた焼きビーフンは香ばしく十分におかずになる、しっかりとした味付けです。

色鮮やかなパプリカの乗った小松菜は、ゴマで和えピリ辛く味付け。

程よい歯ごたえのあるブロッコリーには、相性の良いクリーミーなコーンソースがついています。

メインの海老は「糖質制限メニューなのに大丈夫なの?」と心配してしまうほどの数で、十分なボリュームです。

味付けはあっさり、まろやかに仕上げてあり、優しいピリ辛さ。海老の横に添えてある厚揚げにもダシが染み込んでいて美味しくいただきました。

購入前は「糖質制限」ということで、海老の量が少ないのではないかと予想してましたが、良い具合に期待を裏切られました。この味付けは、ご飯に合うので食べ過ぎに注意してくださいね(笑)

今回ご紹介したnosh(ナッシュ)の「えびのチリソース煮」はいかがだったでしょうか?もっと詳しくnosh(ナッシュ)の内容が知りたい方は公式サイトをチェックしてみてくださいね!
CMムービー

nosh (ナッシュ) – 健康的な食卓をお届けいたします

詳細
NOSH公式サイト

レビューなど感想を自由に書き込んでください♪