セブンプレミアムの冷凍食品「ドライカレー」を食べた感想

セブンプレミアム冷凍食品の中から今回は「ドライカレー」を実食してみました。香りとビーフのうま味がポイントとのことですが、どうな味なのでしょうか?実際に食べてみた感想と商品に関する情報をまとめてみましたの良かったら参考にしてみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

商品スペック

エネルギー                358kcal
たんぱく質                7.5g
脂質                          10.4g
炭水化物                    58.5g
食塩相当                    2.2g

ご飯茶碗一膳(140g)が約235kclなので一袋で十分お腹は満たされそうなカロリーです。内容量は170gで値段は税込149円でした。

アレルギー物質

乳成分、えび、牛肉、大豆、鶏肉、りんご

以上のアレルギー物質が含まれていますので、ご注意くださいね。

調理方法

ドライカレーは電子レンジ専用調理です。袋のまま加熱する場合は凍ったままの商品の表面をフォーク等で数カ所穴を明けて加熱します。

最初から容器に移して加熱する場合は。平らに盛ってラップをかけて温めます。加熱すると熱くなると思ったので私は最初からお皿に盛って電子レンジで調理しました。

電子レンジでの加熱時間は600wなら約3分10秒、500wなら約3分40秒。だいたいインスタントラーメンが出来上がる時間と同じくらいですね。

セブンプレミアムの冷凍食品「ドライカレー」を食べた感想 まとめ

見るからに食欲をそそるカレーの色合いとの香りがたまりませんね。プリッとしたえびとグリーンピースがドライカレーの旨味を引き立てています。

量もちょうど良い1人前でした。夕食を簡単に済ませたい時はサラダなど添えれば丁度良いんじゃないでしょうか?

カレーには健康の効果あり!?

パラパラとまではいきませんが食感もまずまずです。辛すぎず、甘すぎず、私にはちょうど良い刺激で、最後まで飽きのこないドライカレーでした。

カレーのスパイスは疲労を回復してくれる効果もあると言われているので、ちょっと食欲がない方や元気のない方にはセブンプレミアムのドライカレーはおすすめかもしれませんね♪

いかがだったでしょうか?気になった方は近所のセブンイレブンの冷凍食品コーナーでチェックしてみてくださいね!