セブンプレミアムの冷凍食品「豚の生姜焼き」を食べた感想

今回ご紹介するのはセブンプレミアムの冷凍食品「豚の生姜焼き」です。口コミでも美味しいと話題のセブンの「豚の生姜焼き」。では実際のところはどうなのか?実食した様子や気になる情報をまとめてみましたので是非参考にしてみてください。

https://reitou-syokuhin.com/reitousevenrenzibutasyougayaki

目次

商品スペック

豚の生姜焼きの価格は税込291円「セブン&アイグループ」と「日本ハム株式会社」の共同開発商品のようです。

1袋(125g)あたり
エネルギー 306kcal
たんぱく質 17.1g
脂質 22.8g
炭水化物 8.2g
ナトリウム
食塩相当量 2.2g

含まれるアレルギー物質

卵、乳、小麦、大豆、豚肉、りんご、ゼラチン

調理方法

(調理前の豚の生姜焼き)

豚の生姜焼きは電子レンジ専用調理です。まずは凍ったままの豚の生姜焼きを袋から取り出して、ラップをかけずにトレイごと温めてください。

500w 600w
約2分40秒 約2分30秒

ただ、袋から取り出して電子レンジで温めるだけ!調理はとても簡単でした。

 

ご飯に合う!旨味あふれる生姜焼き

生姜とりんごを含んだこだわりのタレとジューシーな豚肉の旨味が美味しい♪そして白いご飯に合う!実は私もリピーターの一人で生姜焼きが、食べたくなった時はこのセブンの生姜焼きを買っています。

コストのことを考えると、びっくりするほど安くはありません。もう200円出せばお弁当が変えてしまう値段です。しかし少し角度を変えて、ご飯が余っているけど、おかず選びに迷った、もしくは作るのが面倒な時など凄く便利です。

今回ご紹介したセブンプレミアムの冷凍食品「豚の生姜焼き」いかがだったでしょうか?もし気になったらお近くのセブンイレブンでチェックしてみてくださいね♪

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次