大阪王将の冷凍食品【スープ溢れる小籠包】を食べた感想

今回ご紹介する冷凍食品は大阪王将の「スープ溢れる小籠包」です。レンジで蒸したてのおいしさ!!とのことですがどんな味なのでしょうか?実際に調理して食べてみた感想をまとめてみましたので気になっている方は是非参考にしてみてください。

目次

商品スペック

「スープ溢れる小籠包」製造者は株式会社イートアンドフーズ、内容量は150gで、豚肉。鶏肉、ねぎ、しょうがなどの具材は全て国産を使用しています。

栄養成分

1個25gあたり(推定値)
エネルギー48kcal
たんぱく質1.9g
脂質2.2g
炭水化物5.2g

糖質-g

食物繊維-g

ナトリウム
食塩相当量0.2g

調理方法

大阪王将の小籠包は冷凍のまま電子レンジまたは蒸し器で調理できます。

電子レンジで袋ごと(6個)調理する場合

600w約2分40秒
500w約3分
*袋は加熱中にふくらみますが、蒸気出口より自然に蒸気が抜けるようになっています。

袋ごと(6個)調理する場合、凍ったまま袋をあけずに表面を上にして電子レンジで温めてください。

電子レンジで(2個・4個)調理する場合

ラップをかけて2個3個
600w約1分10秒約2分
500w約1分20秒約2分10秒
*袋は加熱中にふくらみますが、蒸気出口より自然に蒸気が抜けるようになっています。

蒸し器で調理する場合

蒸し器にクッキングシーとを敷き、十分に湯気がたったら凍ったままの小籠包をトレイから出して並べます。調理時間は強火でで約8分です。

大阪王将の冷凍食品【スープ溢れる小籠包】を食べた感想 まとめ

電子レンジで温めること約2分、美味しそうな湯気を放ちながら小籠包が出来上がりました。(必要以上に加熱すると品質が低下するので注意です!)

綺麗な薄皮に包まれた具材からは、ほんのり刺激的なしょうがの香りがたっぷり♪めちゃボリュームのある感じでもありませんが一口でパクッといけるサイズ感です。(調理したては熱いので注意!)

国産の具材からは旨みをたっぷり含んだスープが”じゅわ〜ん”と溢れてきます。

風味と香りは【しょうが】が強いです。なので好きな方にはたまらない、そうでない方には「う〜ん。。」と言った感じかもしれません。

調理は凄く簡単です!また素材には香料、甘味料、着色料、保存料、科学調味料を使用していないので含有物質が気になる方にもおすすめです。

今回ご紹介した大阪王将の冷凍食品【スープ溢れる小籠包】はいかがだったでしょうか?気になった方はお近くのスーパーの冷凍食品コーナーでチェックしてみてくださいね♪

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次