プリプリで美味しい!通販で人気の丸腸(マルチョウ)を紹介

ホルモンの中でも希少と言われる丸腸(マルチョウ)。そのプリプリの食感とジューシーな旨味にやみつきになっちゃった方も多いんじゃないでしょうか?丸腸(マルチョウ)を自宅で楽しいみたい方のために通販の中から厳選してご紹介しますので是非ご覧ください。

目次

累計387万食突破!厳選国産牛ホルモン メガ盛り特撰マルチョウ焼き


内容量は丸腸をたっぷり堪能できる240g×3(合計720g)!福岡博多で牛もつ専門店を長年営む老舗店「黄金屋」の【厳選国産牛ホルモン メガ盛り特撰マルチョウ焼き】。新鮮で良質な国産牛から厳選された丸腸は、醤油ベースでコクのある黄金屋秘伝のタレで味付けられ、ジューシーな極旨ホルモンが自宅でたっぷりと味わえる内容となっています。


半端じゃない累計実績が、人気の証。そのほかにも「グルメ甲子園決勝進出」も経験しており、素材の良質さと病みつきになりそうな味付けが、多くのホルモンファンのハートを掴んでいます。

詳細

博多もつ鍋 炭火ホルモン焼 黄金屋
¥3,980 (2022/12/02 02:28時点 | 楽天市場調べ)

素材そのまま味付け無し メガ盛りマルチョウ1kg

素材をそのまま味付けなしの大容量、格安丸腸1kg。プリッととした食感、ジューシーな肉汁が溢れ出すアメリカ産牛丸腸を1セット「338g×3パック」にした商品です。

極上の旨味が口の中に広がる人気部位、丸腸の魅力がたっぷりと堪能できます。


ちょっと「国産の丸腸は高いな〜」と感じている方は要チェック。焼肉でけでなくバーベキュー、鍋など、様々な料理にたっぷり贅沢に丸腸を使いたい方におすすめです。

原材料名アメリカ産 牛肉小腸
 内容量 1kg(338g×3パック)

詳細

宮崎県産黒毛和牛の上ホルモン 1キロ(200g×5個)


厳選された宮崎県黒毛和牛の丸腸。宮崎県黒毛和牛の希少部位丸腸(シロコロ)は焼くと適度な弾力性と、噛めば溢れる甘い脂が特徴。TVや雑誌など多くのメディアでも取り上げられたこともある有名な丸腸です。

実際の購入者からの評判も良く、高リピート率を誇る人気の丸腸。そのまま直火で焼いてもよし、鍋に入れてもよし、国産黒毛和牛から溢れる本物の旨味を楽しんでみてください。

詳細

鹿児島県産 焼肉用丸腸1kg


鹿児島県から美味しい鹿児島牛と薩摩豚をお届けする「いなばや」より、鹿児島県産黒毛和牛の丸腸1kg。プリプリとした食感と溢れる旨味がたまらないと好評。国産黒毛和牛ですが価格は比較的にお得な部類に入ります。

詳細

網焼き向き 丸腸(マルチョウ)(200g)


なんでも使えます!という一般的な丸腸とは違いこれは網焼きに向いてる丸腸。ホットプレートやフライパンは向いていないと商品説明にもしっかりと書いてあるほどですが、網で焼くと焼肉屋さんを彷彿とさせる味わいに。渋く直火で焼きたい方には要チェックの一品です。

詳細

珍しいまるっころホルモン! 『国産牛 丸腸250g』味付けなし


脂身がぎっしり詰まった国産牛丸腸。お店の方からのメッセージに入荷後即完売するほどの超人気商品で在庫があれば是非お試しくださいとのこと。実際レビューの評価も高く、かなりの人気だというのが伺えます。焼きはもちろん、もつ鍋もOKです。

詳細

ホルモン・もつ鍋 神戸 食福亭味革
¥1,382 (2022/11/23 17:00時点 | 楽天市場調べ)

【特選松阪牛専門店やまと】のコプチャン





「特選松阪牛専門店やまと」は松阪牛と黒毛和牛の商品を数多く取り扱っており、松阪牛の肉質を競う「東京芝浦市場松阪牛共進会」で15年連続チャンピオン牛を落札した店として知られています。そん”やまと”より、おすすめの「黒毛和牛のコプチャン」をご紹介します。

厳選された黒毛和牛を使用! 焼肉用コプチャン

ほど走る脂の旨味!やまとの焼肉用コプチャンは厳選された黒毛和牛のホルモンのみを使用。コプチャンには、やまと特製味噌ダレで味付けを施し、旨味たっぷりの脂とタレが口の中で同時にひろがります。

やまとのホルモンの醍醐味はなんといっても脂の多さです。通常の焼肉店でも黒毛和牛ホルモンは貴重でなかなか手に入らないとも言われています。和風の味噌ダレが仕込んであるので味付けに悩むこともありません。

内容量500g
部位コプチャン

詳細

丸腸とは?

「丸腸」は牛の小腸にあたる部位ですが、裏返して切ったその姿から「丸腸」と呼ばれています。「丸腸」は非常に脂を含んだ部位で独特の歯ごたえがあります。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次