ヘルシーな食事を厳選した宅食サービス「nosh-ナッシュ」とは?




自宅に美味しい食事を配達してくれる「宅食サービス」は数多くあります。そんな沢山ある宅食サービスの中から今回はヘルシー(低糖質・高たんぱく質・低塩分)な食事を厳選した宅食サービス「nosh – ナッシュ」について詳しくまとめてみました。宅食サービスが気になっている方は是非参考にしてみてください。

nosh-ナッシュの公式サイトを今すぐみたい方はこちら
NOSH公式サイト

スポンサーリンク
スポンサーリンク

nosh(ナッシュ)の宅食サービスの特徴




nosh(ナッシュ)の宅食サービスは調理の手間を省いてくれるだけでなく、低糖質(糖質30g以下/たんぱく質15g以上/塩分2.5g以下)の食事を専属の料理人が調理し冷凍で宅配します。

一流のシェフが調理

メニューは専門の管理栄養士が作ったレシピを元に、一流のシェフが調理します。また調理される食材はすべて厳選されたものを使用しています。

nosh(ナッシュ)シェフチームには割烹料理の板前・イタリアン・フレンチのシェフが在籍

厳選された国産野菜を使用

nosh(ナッシュ)の宅食には厳選された国産野菜を使用し、メニューの調理には防腐剤を一切使用していません。

2017年、2018年実施された臨床試験により肥満や高血圧に有効な結果を証明

専門の管理栄養士によって栄養価を管理。そして、その管理栄養士のガイドラインを遵守して一流のシェフが調理します。

食品毎に菌検査・拭き取り検査・次亜塩素酸を実施しするなど衛生管理も徹底されています。

メインメニューの一食の平均値【糖質17g/たんぱく質20g/塩分2.2g】

nosh(ナッシュ)のメニュー




60種類以上の中から糖質90%オフの食事・スイーツから好きなメニューを毎週選ぶことができ、飽きが来ず食事が楽しくなるよう新メニューも定期的に追加しています。

糖質制限のメニューを毎週選ぶことができる定期購入の国内サービスはnoshだけ

すべてが糖質90%OFFの食事

糖質90%オフでnosh(ナッシュ)が提案するヘルシー基準を満たす食事・スイーツを毎週1回配送。味だけでなく糖質、たんぱく質、塩分など現代人が気になる栄養素をバランスよく含んだ食事が手軽に手元に届きます。

女性に嬉しいロールケーキ、スムージー、ドーナツなどのスーツなどメニューも

調理方法

nosh(ナッシュ)で購入できるメニューは、工場で手作りしすぐに冷凍をしています。

すでに調理してあるので届いて電子レンジで温めるだけ。簡単調理で新鮮な料理を食べることができます。

選べるプランの内容



プラン4食セット6食セット8食セット10食セット
価格¥3,980(税込)¥4,980(税込¥6,480(税込)¥7,480(税込)
1食あたりの価格¥995¥830¥810¥748
送料1週目は送料無料1週目は送料無料1週目は送料無料 1週目は送料無料

プランは4つの中から決めて、プレート・リゾット・スープ・デザートを40品以上の中から好みのメニューを選びます。

サイト上から定期購入の一時停止・解約はいつでも簡単に設定ができる

実際に購入開始して、すぐに定期購入の解除を試してみましたが、特に期間や個数など解約の縛りもありませんでした。

宅食サービス「nosh-ナッシュ」はこんな人におすすめ

・簡単に料理をすませたい方

・好きなメニューを毎週定期購入したい方

・健康意識の高い方

・おしゃれな宅食サービスを探してる方

・体質改善したい方

・血糖値や血圧が高い方

配送方法

ライフスタイルに合わせて都合の良い時間に配送。

不在の場合運送会社が「不在連絡票」を投函、手続きをしたら再配達します。

こんな感じでnosh(ナッシュ)の食事が届きました

今回注文してみたメニューは「4食セット」。各パッケージで包装された各食事はダンボールの中に綺麗に梱包されて届きました。また、調理方法を記載されたマニュアルも付属しています。

おや、ダンボールの中からこんなカワイイ、手提げバッグがでてきました。これは何でしょうか??

なるほど、nosh(ナッシュ)のロゴの入ったバッグに、携帯して持ち運べるよう?お弁当がすっぽり入ります。これは他の冷凍食品にも利用できそうですね。

実食レビュー nosh(ナッシュ)の豚の角煮を食べた感想


これまでサービスの内容を説明してきましたが、お弁当の内容が気になる方のために実際に自分で注文し、調理して食べてみました。

なぜ、豚の角煮なのか?それは公式サイトの画像に載っていた角煮が分厚くて美味しそうだったからです。。

栄養成分

1食(280g)あたり(推定値)
エネルギー348kcal
たんぱく質11.2g
脂質24.8g
糖質15.2g
ナトリウム555mg
塩分1.4g
食物繊維3.6g
炭水化物18.8g

含まれるアレルギー物質
小麦

“豚の角煮セット”内容

豚の角煮、大根柚子、小松菜のナムル、白菜のお浸し

メニューがこれだけ揃っているのに、カロリーが348kcalなんです。ちなみにご飯はついていません。

トレーのサイズはこんな感じです。大きすぎないコンパクトサイズなので冷凍庫へのストックもさほど困らないと思います。

調理方法

ナッシュのお弁当は電子レンジで調理します。お弁当と一緒に調理マニュアル付いているので参考にしながら調理します。

豚の角煮はメインプレートなので、メインプレートの調理方法を参考にします。放送フィルムに記載されている温め方は変更になったようなので、必ず付属のマニュアルを参考にしましょう。

メインプレートを袋から完全に取り出してから、加熱したら出来上がりです。

500w600w
約6分30秒〜7分約6分〜6分30秒

nosh(ナッシュ)の豚の角煮を食べた感想 まとめ

電子レンジでしばらく加熱したら出来上がり、調理は本当に簡単です。メインのゴロッとした野菜と、大きな豚の角煮が美味しそうです。

苦味のある小松菜のナムルは、素材そのものの味と新鮮さ大事にした仕上がり。

甘酸っぱい風味が食欲をそそる大根柚子は鮮やかな色合い。

ほんのりダシの効いた”白菜のお浸し”は薄味で上品な味わい。(湯気が。。)

一番楽しみにしていたメインの豚の角煮は分厚いのに柔らかく煮込まれています。中まで旨味が浸透し、口の中でとろける食感を実感できました。

豚の角煮の気になる厚みなんですが、この通り満足できる厚みでした。

糖質制限、カロリー制限をうたう冷凍弁当は見た目は質素で、味は薄くシンプルイメージがありましたが、nosh(ナッシュ)の豚の角煮セットはそんなことはありませんでした。

メインの角煮はボリュームがあり旨味十分、副菜の味も多彩で野菜もたっぷり用意されています。

nosh(ナッシュ)はまさに、美味しく、おしゃれに、簡単に、食事制限したい!そんな願いを叶えてくれる、冷凍弁当ではないでしょうか?

その他nosh(ナッシュ)の実食レビュー

nosh(ナッシュ)の「牛肉のデミグラスソース煮」を食べた感想
nosh(ナッシュ)の冷凍弁当「牛肉のデミグラスソース煮」を食べた感想と食事に関する情報を詳しくまとめてみました。

糖質9.3g
メインの牛肉はたっぷり使用。副菜にはカレー風味のプロッコリー、小松菜ともやしのナムル、味噌付き茄子とバランスの取れたメニュー。

nosh(ナッシュ)の冷凍食品「えびのチリソース煮」を食べた感想
nosh(ナッシュ)の冷凍食品「えびのチリソース煮」を食べた感想と商品に関する情報を詳しくまとめてみました。nosh(ナッシュ)「えびのチリソース煮」が気になっている方は是非参考にしてみてください。

糖質16.5g

プリプリの海老をたっぷり使用、まろやかで優しい辛さが特徴でした。副菜は豆板醤とごまがアクセントになっている小松菜とパプリカのピリ辛和え、コクのあるホワイトソースを乗せたブロッコリーのクリームコーンかけなどが入っています。

nosh(ナッシュ)キーマカレーリゾット(冷凍食品)を食べた感想
nosh(ナッシュ)キーマカレーリゾット(冷凍食品)を食べた感想と商品に関する情報を詳しくまとめてみました。nosh(ナッシュ)キーマカレーリゾットが気になっている方は是非参考にしてみてください。

糖質21.9g

ピリッとスパイシーに仕上がった大豆と鶏肉を使ったキーマカレー。新陳代謝アップの効果も見込める香辛料もふんだんに利用しています。

nosh(ナッシュ)で健康的な食生活を

多くのメディアやTVCMでもおなじみとなった宅食サービスnosh(ナッシュ)は、美味しく栄養バランスに優れているだけでなく、スタイリッシュな見た目にも注目されています。生活習慣病の原因と言われる肥満・高血圧の予防ができる食事を探している方にはおすすめの宅食です。本当に見た目がおしゃれなので、メニューのビジュアルがきになる方は公式サイトから確認してみてくださいね♪

公式サイト
NOSH公式サイト

【コメント投稿コーナー】 食べてみた感想、サービスを利用してみたレビューなど自由に書き込んでください♪